DHA・EPAサプリきなりの効果と成分そして飲み方

数あるDHA・EPAサプリといえども世界に認められたサプリって、なかなかないと思います。
そんな中、最高金賞を受賞したDHAサプリがあるんです。

それがご存知、「きなり」です。こちらのサプリなんとモンドセレクション3年連続受賞しているんです。
そしてランキング第1位獲得という輝かしいサプリです。これがあればDHA・EPAの心配はしなくて済みますね。

そもそも現代人は昔と比べても、魚をあまり食べなくなってしまったといわれています。
それに食の欧米化も重なり、余計魚を食べなくなってしまいました。

すると、DHA・EPAを摂取する機会も失われてしまうというわけです。
だからDHA・EPAサプリが注目されているのが理解できます。

そんなDHA・EPAサプリであるきなりですが、飲み方はほかのサプリと比べてどうなのでしょうか?
最高金賞を受賞したサプリ、飲み方もひょっとしたら違うかもしれません。

そこで、今回気になる飲み方はどうなのかを調べてみたんです。すると分かりました。
目安としては、1日4粒とありました。

サプリの分類は健康食品になりますので、薬と違って飲むタイミングは各々が好きなタイミングでオッケーです。
ですが、一度に飲むというよりは回数を分けて飲まれたほうがいいのかもしれません。

大きさとしても、そう大きなものでもないですが年配の方はのどにひっかかるという方もいらっしゃいます。
なので、飲む数は1粒ずつ飲まれたほうがよろしいかと思います。

それに、被害とまでいかなくても自分に合わない場合も考慮して、
最初は1粒が2粒で口にあうかどうかを試されてみてはいかがでしょうか?

もし何かあってもコンシェルジュが電話サポートしてくれますから安心です。
それにこちらの公式販売店、定期コースで購入すれば返金保証もありますのでこの辺も安心して購入できますね。

さすがは口コミに違わず、評判のいい会社だけのことはありますね。
さくらの森、これからも見逃せません。

さてそんなサプリであるきなりですが、なんと4粒あたり500mgもの成分が配合されています。
しかも一番搾りのサラサラオイルです。これならめぐりもサラサラ間違いなしかもしれません。

そもそも、1日のDHA・EPAの摂取量は1000mgといわれています。
そしてその中でも、サプリによるDHA・EPAの摂取量は500mg・・・。

これはクロマグロのお刺身で例えるとだいたい5人分の量に相当します。
なかなかクロマグロのお刺身を5人分となると、食べごたえがありそうですけどね。

そうはいっても、簡単にクロマグロを用意するのって難しいのが現実です。
そこでサプリで摂取するという発想が大事なんですね。

DHA・EPAサプリであるきなりは、その辺もバッチリサポートしています。
そしてより重要なのは、DHA・EPAをどれだけ酸化させずにそのままで届けられるかです。

この酸化させずにというキーワードは、あまりピンとこないかもしれません。
ですが、このダイレクトに届けるために何百種類もの成分を探し求めたんです。

その努力の結晶が、今までの魚油とは異質となる真っ赤なオイルに答えがありました。
その真っ赤なオイル、それはクリルオイルです。

聞いたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。
このクリルオイル、なんと南極にいるオキアミから摂ったものなんですよ。

この赤の正体が、アスタキサンチンです。これでDHA・EPAのパワーを損ねることがありません。
しかも驚くべきことに、ビタミンEno1000倍というデータがあるんです。

もちろん、ビタミンEも1日摂取量の200%配合。これってすごくないですか?
ほかにも忘れてはならないことがきなりにはあります。

ご存知ない方のほうが多いかと思いますが、その辺にあるDHA・EPAは中性脂肪型なんです。
これは水になじまずに分離してしまうという、性質があります。

困ったことですがこれが中性脂肪型の姿なんですね。ではクリルオイルのDHA・EPAはどうなのか?
そうです、水に溶けてくれます。しっかり溶けますのでこれがカラダの内側でどうなるかはもうお分かりですね。

そして、ここでDPAが登場します。これは希少なオメガ3です。
なんとサラサラパワーがEPAの10倍という数字になっています。

これもとある調査のたまものなんですよ。あのイヌイット族は野菜を食べないんです。
えっそれじゃ栄養が偏るじゃない?って思われるのも当然です。でも現実は違うんです。

イヌイットの方は主にアザラシを食べています。そしてそのアザラシにはDHA・EPA+DPAが含まれてます。
これが研究の成果、導き出した答えがきなりなんです。

これらのことに裏打ちされているからこそ、口コミでも評判だというわけなんですね。
それは楽天やアマゾンを見ていただいたら分かるかと思います。

それこそ、血圧はどうだとか副作用とかレビュー上に上っていることでしょう。
そんな健康対策にDHA・EPAサプリ、きなりは一役買っているというわけです。

カプセルなので、この辺はイマークや黒烏龍茶と比べて自分になじむ方向で進めていけばよろしいかと思います。
推奨いかんにかかわらず、まずは自分で試用するのが健康への第一歩かと思います。